小谷野賞

小谷野賞は、優れた著作に対して、小谷野敦が一人で選んで与える賞。
賞金はなく、本人への連絡もしない。ブログで告知する。
友人・知人の作品は対象外、またほかの賞をとったものも対象外で、万が一受賞後にほかの賞をとった場合は取り消す。

2015年

[本賞] 飯田章『破垣』(やれがき) 幻戯書房

[本賞] 島本理生『夏の裁断』文藝春秋

[発掘特別賞] ふくださち『百色メガネ』河出書房新社、1980年(文藝賞受賞作)

2014年

[本賞] NHK BSプレミアム「ワイルドライフ」「巨大魚イトウ王者への道を突き進め」

[奨励賞] 鈴木大介 『家のない少女たち』などの一連の著作

[特別賞] 群ようこ これまでのエッセイスト・作家としての業績に対して

◆選評(ブログ)

2013年

[本賞] 小川善照、インベカヲリ★ 『ノーモア立川明日香』 三空出版、2013年

[特別賞] 冨田倫生と「青空文庫」

[書評賞] 青木るえかの「新書の小径」 『週刊朝日』連載

◆選評(ブログ)

2012年

安藤健二『封印作品の謎』1・2 (2004・2006、太田出版、のちだいわ文庫。2は『封印作品の闇』と改題)

安藤健二 『封印されたミッキーマウス』 (洋泉社、2008、のち『ミッキーマウスはなぜ消されたか』河出文庫)など

2011年

[奨励賞] 井上理津子 『さいごの色町飛田』 筑摩書房、2011年

2010年

福田千鶴 『江の生涯』 中公新書、2010年

2009年

小林標 『ローマ喜劇』 中公新書、2009年

2008年

古屋健三 「老愛小説」 『文學界』2008年8月号

2007年

勝目梓 『小説家』 講談社、2007年